2017年6月27日火曜日

都内から1時間半で行ける“ムーミンの森”。

都内から1時間半で行ける“ムーミンの森”。埼玉・飯能市の「あけぼの子どもの森公園」

 

北欧の雰囲気と、物語に登場する人物の気分を味わえることで人気の施設が、埼玉・飯能市にあることを知っていますか? フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンの「ムーミン童話」の世界観(自然との共生・自我と自由の尊重)を取り入れた、緑と夢があふれる公園です。

 

“ムーミンの森”として人気を集めている公園

 最寄駅は、西武池袋線の元加治駅。池袋から急行や準急に乗れば1時間足らずで到着します。駅からは徒歩で20分ほどかかるので、車やタクシーでのアクセスが便利です。(※タクシーの場合は飯能駅からご利用ください)


 

子ども劇場の屋根にある装飾

 

 

 

 

 入り口から続くゆるやかな坂道を登って行くと、まず目に入るのが特徴的な外観の「ムーミン屋敷」。虫に喰われたような不思議なキノコ型の建物は、地上3階、地下1階の構造になっていて、靴を脱いで上がれます。

 

こちらは「見晴らし橋」と名づけられた鉄製の赤い橋。なんとも不思議な形をしていて、虫喰いのように空いた穴から「ムーミン屋敷」が見えるので、ぜひ覗いてみて。
遊歩道をぐるりと一周したら、ユニークな形のベンチに座ってランチタイムを。園内にレストランなどはありませんが、持参したお弁当を食べるには、とても気持ちが良い空間ですよ。

 

スナフキンが釣りを楽しんだ桟橋のかかる「水あび小屋」

 

 

 

また樹齢百年以上のひのき丸太がドーム状の屋根を支える「子ども劇場」では小規模のコンサートや演劇公演ができるほか、ムーミンの作者トーベ・ヤンソンの資料を展示した資料館や小さな図書室のある「森の家」などがあり、子どもだけでなく大人も十分に楽しめます。  


まるで秘密基地?!リアルな隠し部屋がたくさん

 

 「いこいの部屋」から3階まで続く階段の手すり

 

 

 

 

 

「ムーミン屋敷」の中は意外にも広く、「こんなところにも」と驚くような場所に小部屋が点在しています。

                              小さな飾りを見つけるのも楽しい

童話の世界に迷い込んだような雰囲気たっぷりの「いこいの部屋」には、大人も座ってくつろげるソファやイスがあるほか、地下の工房はホールのようになっていて、子どもたちが楽しそうに走り回っています。

 

 木のぬくもりにあふれたダイニングキッチンは、つい「本当にここで料理や食事がしたい」と思うほどリアルで素敵。家具や手すりに触れ、窓から見える小川や青々とした緑を眺めていると、時間の経つのを忘れてしまいそう。 

 

入り口そばにある小さな売店では、お土産に喜ばれそうなムーミングッズを販売していています。 

 

 左からミィの蓋付きマグカップ(1350円)、ミィのぬいぐるみ(2160円)、お菓子(378円)

 

 

 

 また、飯能市のふるさと納税「ムーミン基金」に寄付すると、返礼品としてぬいぐるみセットやムーミンのイラストが入ったマグカップなどのムーミングッズが選択できます。フィンランドからの直輸入品で、日本国内では入手困難なアイテムも多いそうなので、チェックしてみてくださいね。

 

公園で遊んだあとはゆっくりカフェタイム

 

公園を楽しんだら、撮った写真を眺めながら飯能駅近くのカフェでお茶をしましょう。

 自家製のチョコレートブラウニー(350円)とカフェラテ(450円)

 昨年7月にオープンした「ハトメコーヒー@Hachisu」は、優しいマスターの淹れてくれるコーヒーと居心地の良さが人気のカフェ&ギャラリー。不定期開催される個展では、作家さんのかわいらしい作品が並びます。

 

○ハトメコーヒー@Hachisu
[所]飯能市仲町20-14
[TEL]090-6528-5029
[時間]11:00-18:00
[休]水曜
https://www.facebook.com/gallerycafe.hachisu

                                                   作品は店内で                                                 販売も行っている

           

 

           ことりっぷより 文:

ひんやりスイーツ「ロール アイス クリーム ファクトリー(ROLL ICE CREAM FACTORY)」

ニューヨークで人気のロールアイスクリーム「ロール アイス クリーム ファクトリー(ROLL ICE CREAM FACTORY)」の1号店が東京・神宮前にオープンしました。
マイナス10℃以下のコールドプレートの上に、液状のクリームをのせヘラでくるくるっと巻きながら仕上げていく工程に目が離せません。あっという間にかわいらしいロール状のアイスクリームの完成です。

中に混ぜ込むフルーツや具材は20種類、トッピングは40種類以上のバリエーションから選べます。食べるたびに違うフレーバーを楽しむことができますね。



〒150-0001 東京都 渋谷区神宮前4-28-12 ジャスト原宿1F





お菓子メーカーのアンテナショップが揃う東京駅の人気ゾーン「東京おかしランド」に、不二家の期間限定ショップ「ペコポコスイーツランド」がオープンします。4月~5月の出店は、おかげさまで大好評♡今回は6/30(金)より9/3(日)まで出店します。
「魔法のミルキー」のキャラクター「ペコラちゃん」と、大きな瞳を持つファッションドールで、世界中で人気の「ブライス」がコラボします♪ オフィシャルモデルとしてはブライス初の、ペロっと舌を出した表情がポイントです。この“ペコラブライス”のおしゃれなスイーツやグッズ、ペコちゃんやペコラちゃんのキュートな商品などを発売します。
詳しくは「ペコポコスイーツランド」のWebページをチェック!


Peko&Poko SweetsLand in TOKYO STATION魔法の国からやってきたペコちゃんのライバル「ペコラちゃん」が5周年おめでとう!の気持ちを込めてお菓子をつくったよ!
ペコ&ペコラオリジナルキャンディ缶 レモンスカッシュキャンディ・ペコちゃんハートキャンディ(グレープ)(ストロベリー)をオリジナルデザイン缶(3種)に詰め放題できる楽しい缶だよ♪


ラブ&ミルキー スマホを使ってメッセージを送ることができるミルキー。3種類のデザインが2個ずつ入った6個入りパック♪(5粒×6個)


135g恋する魔法のミルキー(ブライスコラボ) ペコラとブライスがコラボした魔法のミルキー★見た目は黒いのにさわやかで甘ずっぱいのみもの味のソフトキャンディよ! ブライス人形についてはこちら


魔法のペコラチョコレート ハートの形のチョコレートに、「カシス」風味のクリームと、クラッカーをイメージしたパチパチキャンディが入っているよ。 東京駅のステンドグラスの前に立つ、華やかなドレス姿のペコラの限定パッケージ! おまけ 魔法のペコラチョコレート1セット(5箱)につき、 5周年記念オリジナルポストカードを1枚プレゼント! (全部で4種類!!)


魔法のミルキー(タイムカプセル) ペコラが時間を操る魔法をかけて作った黒いのにヨーグルト味、中には甘酸っぱい「カシス」ソースの入ったソフトキャンディだよ。 華やかなドレス姿のペコとペコラが共演した限定パッケージ!


魔法のペコラグミ ペコラの顔をかたどった 甘酸っぱい「カシス」味の黒いグミだよ。 ペコラの魔法の本をイメージした、思わず手にとりたくなるパッケージ!


ペコちゃんタイムスリップファッション缶 1950年代から2000年代まで、各時代のファッションをまとったペコちゃんがデザインされた、楽しい世界観の6種類のミルキー缶♪1缶約9粒入り!


ブライスペコラのオリジナルグッズもあるよ★ 数量限定発売!! スマートフォン手帳型ケース S M L マルチポーチ フラットポーチ 大判ハンカチ


ペコちゃん オリジナルTシャツ2017 ペコちゃん デリランチケース(ピンク) ペコちゃん オリジナルバスタオル2017 その他にもかわいいペコちゃんとペコラちゃんのオリジナルグッズがいっぱい!



【ショップ概要】
店 名:ペコポコスイーツランド
開催期間:
〔前期〕2017年4月14日(金)
 ~5月14日(日)(31日間)
〔後期〕
2017年6月30日(金)
 ~9月3日(日)(66日間)
営業時間:9:00~21:00
場所:東京駅一番街東京おかしランド
         イベントスペース

関東初出店!京都に本店を構える老舗のお茶屋さん「中村藤吉本店 銀座店」

「GINZA SIX」に関東初出店!京都に本店を構える老舗のお茶屋さん「中村藤吉本店 銀座店」

 

「中村藤吉本店」は、1854(安政元)年に創業した京都の生まれのお茶の専門店です。話題の新スポット「GINZA SIX」に関東初出店し、話題を集めています。看板メニューの「生茶ゼリイ」や宝石箱のようにきれいな「抹茶あんみつ」を紹介します。

 

創業から160年余年の「中村藤吉本店」

 

 大きなのれんをくぐると、和モダンな空間が広がる

 

東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線銀座駅のA3出口から徒歩すぐ。中央通り沿いにある「GINZA SIX」の4階に「中村藤吉本店 銀座店」はあります。

安政元年に、昔から高級茶の産地である宇治市で創業して以来、天皇陛下にお茶を献上、茶道御家元からオリジナルの茶銘をもらうなど、茶業ひと筋で営んできた由緒ある専門店です。

毎年新茶の時期になると、昔からお付き合いのある農園から大量の茶葉を仕入れ、茶師が丁寧に味を確認し、よりすぐりの茶葉を選び抜いています。 

 

看板メニューのひとつ「生茶ゼリイ[深翠]」

 「生茶ゼリイ[深翠]」1350円

 

店内のカフェスペースでは、京都らしい繊細で上品な味わいが楽しめるスイーツが人気を集めています。

その看板メニューのひとつが、抹茶でつくられた「生茶ゼリイ[深翠]」。抹茶の風味がしっかりと感じられる甘さ控えめで透き通った味わいです。つるんとしたのどごしも夏にぴったりです。

同じお盆に添えられた濃厚な抹茶アイスや、白あんと抹茶を混ぜた抹茶あんとの相性も抜群です。 

 

まるで宝石箱のような「抹茶あんみつ」 

 「抹茶あんみつ」(1400円)

 

イチオシは、銀座店限定の「抹茶あんみつ」。鏡のようなボール型の器に抹茶の原料である碾茶(てんちゃ)を使ったオリジナルの寒天、抹茶アイス、白玉、4種類のフルーツ、みつ豆、抹茶あんなどが宝石のようにちりばめられています。

抹茶みつをお好みでかければ、黒蜜とはひと味違ったお茶の爽やかな風味も楽しめます。

 

お茶や茶スイーツのお土産もたくさん

店先には7種類の茶葉をブレンドしたお店の代表的なお茶「中村茶」をはじめ、ひと袋から販売されている「とっておきのお茶」シリーズ、「生茶ゼリイ」「抹茶フィナンシエ」などがあり手みやげにもぴったり。

京都の老舗お茶屋さんの味をたっぷり味わってみてくださいね。 

  

中村藤吉本店 銀座店(ナカムラトウキチホンテンギンザテン)


03-6264-5168

10:30~20:30 (L.O.19:45)

ギンザシックスに準ずる

 

 

           ことりっぷ 文:

自分だけのパフェを作ろう! かぐらちゃかプチ 浅草店

挽きたて抹茶の香り高さに感動。新鮮な抹茶を味わえる和カフェ「かぐらちゃかプチ 浅草店」

 観光名所浅草に新鮮な抹茶を毎日楽しめるカフェがあります。その名は「かぐらちゃかプチ 浅草店」。

 店内の茶臼で毎朝新しく挽いた新鮮な抹茶を味わうことができます。挽きたての抹茶は一般的な抹茶に比べ、より味や色を鮮やかに感じられます。自らの目と舌で挽きたての抹茶を体感してみましょう。その違いがきっとわかります。

 かぐらちゃかプチ 浅草店では、この挽きたての抹茶をトッピングとして特別に1ティースプーン(税込150円)で提供しています。スイーツやドリンクなどのカフェメニューに追加すれば、さらに香り高い抹茶を堪能できます。

 

かぐらちゃかプチ 浅草店の魅力は、抹茶の新鮮さだけではありません。12:00~17:00までの間に注文できる、和パフェ「かぐらちゃかぱふぇ」(税込600円)も、ぜひチャレンジしていただきたいメニューなんです。
かぐらちゃぱふぇは、自分で好きなトッピングを選んでカスタマイズする、ユニークなパフェです。自家製のジェラートやフルーツ、プリン、白玉など全部で21種類のトッピングの中から5種類選んでオリジナルパフェを作りましょう。


今回は抹茶プリン、抹茶ジェラート、あんこ、生クリーム、みかんをトッピングしました。パフェのご注文方法は、オーダーシートに書かれたトッピングの中から、お好みの5つに丸をつけてレジまで持っていくだけ。ボリューム満点のパフェは夏の火照った身体を冷やすのにうってつけです。自分の好きな物だけをトッピングして世界に1つだけのパフェを作りましょう。

和パフェは、時間制限がありますご注意ください。 


かぐらちゃかプチ 浅草店は、和パフェだけではありません。

甘いものが苦手な人も大丈夫!


パフェをメインに提供する和カフェですが、「抹茶ビール」や「抹茶カクテル」などの抹茶を使用したお酒や、抹茶がふりかけられ、甘塩っぱくしあがった「抹茶塩ポテトチップス」といったおつまみがあります。

そうなんです、夜18:00~22:00の間はお酒を提供する抹茶バルになります。


昼間でも、 抹茶ビールなどは頂くことができます。

 「生抹茶ビール」(税込648円)は液体の抹茶にビールを注いだビアカクテル。抹茶のよい香りがほんのり漂い、のどごしや味わいは普通のビール同様にスッキリ爽やか。抹茶が混ざっていることによって、口当たりがよりなめらかになっています。

浅草で遊び疲れた時は、かぐらちゃかプチ 浅草店でおいしい和パフェや抹茶ビールで楽しい休息を過ごしてみませんか。
疲れた心と体を抹茶の香りとかぐらちゃかプチ 浅草店が癒してくれます。

 

 

川を眺めながらのんびり時間♪浅草リバーサイドカフェ

CAFE MEURSAULTは、下町浅草の隅田川沿いにあります。

大きな窓越しから柔らかい光が入る店内で、ケーキや紅茶が楽しめます。


午後のティータイムは、オシャレに優雅な時を過ごせます。
20種類近くあるケーキはすべて手作り。
味は間違いなく美味い。


そして、ケーキや料理も店内の西欧風の明るい雰囲気とマッチして一瞬、下町浅草だと言う事を忘れてしまうくらいです。


21時以降はカクテルや外国ビールなども楽しむことができるオシャレなバーになります。


美しくライトアップされた、吾妻橋やスカイツリーを眺めながらビールやワイン、カクテルをお楽しみ下さい。
夕暮れの景色をゆっくり楽しむデートや女子会などにもいいですね。

2017年6月26日月曜日

横浜中華街の小さな貸切フリースペース『アートスペースソコソコ』


こちらでは各種展示イベントや上映会、パーティー、教室など、利用者が自由に使える空間を提供してくれるそう。

ギャラリーなどに
------------------
個展の展示、作品の公開、
販売などが行えます。
絵画、写真、映像作品の上映まで、
お気軽にご利用ください。

音楽ライブ、リハーサル
------------------
小規模な音楽ライブや、
プライベートなパーティなどにも
お使いいただけます。
    

また、並行して、毎週土日にマンガの描き方を教えてくれる「マンガ教室みなとみらい・Product byマンガスクール中野」も開催しているそう。
マンガ家を目指すアナタ、横浜中華街で夢を追ってみてはいかがでしょうか。


横浜中華街の小さな貸切フリースペース『アートスペースソコソコ』。

各種展示イベント、上映会、教室、パーティー等、ご自由にお使いいただけます。
あまり大きな音は出せませんが音楽ライブやリハーサル (※ドラムセット使用不可)も
歓迎いたします。

収容人数は20人程度です。ご了承の上用途をご検討ください。

カラオケパーティーがしたい、個展で一週間続けて使いたい、
こんな用途はありかな? こういう場合は大丈夫かな? 等々、
まずはお気軽にお問い合わせください。下見も歓迎いたします。

ご利用時間
定休日: 不定休
ご利用時間帯: 11:00〜23:00 ※時間外利用につきましてはご相談ください。

料金
 
 ご飲食について
完全持ち込み制となっております。
キッチンもご自由にお使いください。
食器の貸し出しは可能となっておりますが、
できるだけ紙皿・紙コップ等をご用意ください。

後片付けやごみの処分につきましても、
ご協力いただけますようお願いいたします。
※お隣の中華料理店、五福臨さんからの出前も可能です

アクセス
〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町81-6
TEL:045-232-4980 みなとみらい線「元町・中華街駅」3番出口から徒歩2分。

「世界チャンピオンの肉まん・皇朝」と「五福臨」の間、
「許はり院」看板の路地を入り奥の入り口が「ソコソコ」の場所です。 



中国料理 五福臨 

【横浜中華街】
2時間飲み放題コースがおすすめ
卓越したシェフが腕をふるう絶品料理の数々に感動!
歓送迎会にも最適で個室は6名~最大35名まで
【当店のオススメプラン】
■2H飲み放題付きコース(全7品)+更に
 「海老チリ」をプレゼント!
 ボリュームと質の良さには納得すること間違いなし!3,500円!!

■自慢の「牛肉のオイスターソース炒め」付き10品!
 【2H飲放題付き】宴会コース
 五福臨自慢の「牛肉のオイスターソース炒め」や、
 「酢豚」などのお薦め料理が大集合!→→4,980円!!

【当店のオススメメニュー】

・福建式・特製スープチャーハン  1,000円
・牛肉の激辛鍋          1,600円
・担々冷麺             750円
・とうみょう炒め         1,200円
・エビの茶葉炒め         1,600円

 

店名
中国料理 五福臨
チュウゴクリョウリゴフクリン
電話番号
  • 045-633-9488
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。
住所

アクセス
  • みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩3分
  • JR根岸線 石川町駅 徒歩10分
営業時間 月~日
ランチ・ディナー 11:00~翌1:00
定休日
平均予算
  • 2,000円(通常平均)
  • 3,000円(宴会平均)
  • 650円(ランチ平均)